株式会社クローバーコネクト

MENU

「株式会社コープデリバリー」は「株式会社クローバーコネクト」へ社名変更しました。クローバーコネクトは1000人規模の多種多様な人たちが活躍しています。主にユーコープの宅配「おうちCO-OP」の商品仕分けを請け負っています。 「株式会社コープデリバリー」は「株式会社クローバーコネクト」へ社名変更しました。クローバーコネクトは1000人規模の多種多様な人たちが活躍しています。主にユーコープの宅配「おうちCO-OP」の商品仕分けを請け負っています。

基本理念:クローバーコネクト・ウェイ

人と社会を笑顔でつなぐ架け橋であり続ける

価値ある商品・良質なサービスをお届けしてお客様に満足いただくことが私たちクローバーコネクトの使命です。物流を通じて「人・企業・暮らし」を笑顔でつなぎ、信頼され選ばれ続ける存在を目指します。
「良い商品が届いた」と喜ぶお客様の笑顔。「自慢の商品を多くの人に届けた」と喜ぶ送り手・作り手の笑顔。私たちはたくさんの笑顔をつなぐ「架け橋」となり、お客様の豊かな暮らしに貢献します。そのお客様の笑顔が「働く喜び・誇り・暮らしの充実」を生み、「私たちの笑顔」につながります。

クローバーコネクトとは

クローバーコネクトは、ユーコープの宅配「おうちCO-OP」の商品仕分けを請け負う会社です。

の3事業所(4拠点)で運営されています。

チャレンジャーとともに ~障がい者の皆さんが活躍しています

私たちは、ハンディキャップを持っている人たちを障がい者と呼ぶのではなく、様々な苦難を乗り越えようとするその姿に尊敬の意を込めて“チャレンジャー”と表現します。
クローバーコネクトのチャレンジャー雇用率は、法定雇用率の2.2%を大きく超えています。働いているチャレンジャーの皆さんには安心して活躍できる職場として評価をいただき、また各事業所としても貴重な人財として活躍をしていただいています。
クローバーコネクトの理念である“人と社会を笑顔でつなぐ架け橋であり続ける”の実現のため、チャレンジャーの皆さんが活躍できる職場作りを進め、グループのみならず、社会をリードできるよう、積極的に採用と活躍の機会を拡げ、社会へ貢献します。

【クローバーコネクトのチャレンジャー雇用率】
2019年度6月報告 6.74%
2018年度6月報告 4.47%
2017年度6月報告 3.46%

食の安全をお届けします

クローバーコネクトは衛生・温度管理に細心の注意を払った4つの物流センターで、ユーコープの食材を組合員の皆さま別に仕分けしたり、受発注や品質チェック等の業務を行っています。神奈川・静岡・山梨県内で約176万人が加入するユーコープの、食の『安全・安心』を届けるお手伝いをしています。

アレルゲンチェック

各センターでは、ユーコープの毎週案内する企画毎に、全商品のアレルゲン物質(卵・えび・かになど)のチェックを行っています。お買い物用のカタログに表記されているアレルゲン物質と、実際に入荷した商品の原材料表記を照合し、案内に無いアレルゲン物質が入った商品をお届けすることが無いよう、毎企画慎重に確認を行っています。

休息しながら楽しく働けます

現場スタッフには1時間ごとに7分などの休息(休息時間も時給の対象です!)があります。
例)8:00~12:00のパート社員には合計24分の休息時間があります。

働く皆さんへの感謝の気持ちを大切にします

クローバーコネクトは長く働ける会社です。
「勤続15年表彰」と「定年退職者表彰」(勤続年数に応じて)制度があります。
30年以上働いている方もいます。

いつでもワーク®

いつでもワーク®」は、(株)クローバーコネクトの登録商標名です。
いくつかある業務形態の時間(9~13時、13~17時など)に登録をしていただき、当社が人手不足になった日の中で、都合の良い日だけ応じていただき仕事をしていただく、勤務のシステムです。登録者の予定がある(都合が悪い)日に仕事をしてもらうことはありません。

体のケアも怠りません

定期健診とは別に、「転倒災害予防プログラム」や「整形健診」などの体のケアを行っています。

主に、「転倒災害予防プログラム」(写真上)は、体の不調の事前ケアのため、「整形健診」(写真下)は不調を訴えた人の事後ケアのために行っていて、従業員に長く働いてもらえるよう、それぞれの目的で開催しています。

会社負担で資格が取れます

業務について必要な資格は、会社負担で取ることができます。
(※会社が必要とし、本人が希望する場合)
★例えば、フォークリフト免許取得は毎年実績あり。