株式会社クローバーコネクト

MENU

森の里要冷セットセンター

森の里要冷セットセンターは自然に囲まれた環境にある物流センター内にある事業所です。
500名を超える社員・パート・アルバイトで稼働しています。

森の里要冷セットセンターでのお仕事の内容

森の里要冷セットセンターでは、低温で管理された施設内で、冷凍・冷蔵品を取り扱っています。
神奈川県・山梨県内のおうちCO-OPをご利用の組合員の皆さまから注文いただいた商品について仕分けから出荷まで、日々、間違いないように作業を行っています。
朝の8時から夜の10時過ぎまで、6本のラインで仕分けし、夜間に出荷しています。

森の里要冷セットセンターの求人はこちら

具体的なお仕事の手順

具体的な仕事のフロー図 入荷・検品 仕分け 補充 容器供給 集品 寄せ・手直し 製品出荷 破材整理 出荷
入荷・検品
メーカーから納品される商品の数量・規格・重量・品温をチェックし、センター内へ搬入します。
仕分け
作業ライン別に商品を事前に仕分けます。
補充
ダンボールを開梱し、仕分け棚へ商品の補充を行います。
容器供給
発泡スチロールの出荷箱を選別し、ラインへ供給します。
集品
ラインでの作業で、ご家庭ごとの仕分け箱にご注文の商品を仕分けます。
寄せ・手直し
仕分けされた商品を出荷箱へ詰め合わせたり、出荷できるように整える作業を行います。
また保冷剤を出荷箱へ入れます。
製品出荷
配送トラックへ積み込むため、台車へ機械で積み込み、出荷待機場所まで移動します。
破材整理
仕分けの際に出るプラスチック容器・ダンボールを片付けます。プラスチック容器は返却先別に選別し、ダンボールは再生に回します。
出荷
夜間に行われ、冷凍品出荷箱にドライアイスを封入します。また、配送先より戻った出荷箱など、資材の片付けを行うのも、この時間帯の仕事です。

森の里要冷セットセンターの場所のご案内


神奈川県厚木市小野2025-12

お車でお越の方
246号線から森の里入口を入って約10分。小野橋交差点を越えて看板が見えたら右折。
バスでお越しの方
本厚木駅から神奈中バス「森の里行き」で、榎田バス停下車。